テクノロジーを活用して

整形外科分野における安心・安全な医療を

経済的かつ持続的に提供する。

医療に従事して8年。整形外科におけるインプラント物流が、整形外科医が思っている以上に多くの方々に支えられていることに気づかせて頂きました。少子高齢化とともに医療の構造が大きく変わろうとしている今、既存の方法論を継続していくことは現実的ではありません。経済的かつ持続的なカタチを実現するため、病院/メーカー/ディーラーの三位一体構造を、デジタル化により高い次元へ進めていく必要があると感じています。

インプラント物流に関わる全ての方々の職場環境の改善とこれによる安心安全な医療の提供のため、我々は走り続けます。

医療に関連する物流分野における課題を特定し

コストと安全のトレードオフな関係について

IoT・AI技術を用いて最適解を提案する。

スクリーンショット 2020-08-10 23.30.48.png

医療の分野において、一定基準の安全を担保するためにコストを捻出している実情があります。ただ、高齢化/多様化する社会に対応するため、必要以上のコスト(費用面、業務面)がかかっています。

​長らく維持された既存の物流構造は、安全な医療を継続するために解決すべき多くの課題に直面しています。

我々はまず、医療物流分野において顕在化/潜在化している数多くの課題を特定します。

「如何にして安心安全な医療の質を落とすことなく、経済的かつ継続的な物流構造を実現させるか」

その問いに対し、既存の仕組みをIT技術で置き換えるだけではなく、一元的に解決するような仕組みづくりを通して、解決策の提案と新たな価値創造を目指します。

スクリーンショット 2020-08-10 23.35.44.png

Company Info / ​会社概要

法人名

iSurgery株式会社

所在地

東京都新宿区

設立

2020年5月15日

資本金

9,900,000円

​スタッフ

8名

 ・整形外科医 4名

 ・経営戦略 1名

 ・システムエンジニア 1名

 ・AIエンジニア 1名

 ・プロダクトマネージャー 1名

事業内容

アプリケーション開発事業、医療AI開発事業、データサイエンス事業

​資格

管理医療機器販売業(新保衛薬 第286号)

IPA SECURITY ACTION ★★