top of page

記事

Article

スタートアップ知的財産支援事業に採択頂きました(東京都中小企業振興公社)


この度、令和4年度 スタートアップ知的財産支援事業の対象者として採択頂きました。

スタートアップ知的財産支援事業は、東京都中小企業振興公社(東京都知的財産総合センター)が実施する、優れた技術やアイデアを持つ都内スタートアップ企業に対し、知的財産を活用した事業化を支援するプログラムです。

戦略の策定から知的財産権取得までの中長期ハンズオン支援を行うことで、知財を武器に世界と戦える企業の創出を目指します。

支援内容は以下の2点です。

・令和5年~7年の3年間、ビジネス・知財両面に関する、知的戦略アドバイザーおよび専門科による伴走支援

・助成事業による支援(上限1500万円・助成率1/2以内) 引き続きプロダクトの実現に向けて精進して参ります。

最新記事

すべて表示

代表の佐藤洋一と申します。 2023年4月18日に薬事認可を受けて半年、ついに累計10,000件を突破しました。 健診施設、病院、診療所で活用され、また企業健診や住民健診でも活用され、試算するに約5,000人前後の、骨の状態が低下している方(若年平均と比較し80%未満の方)を同定、医師による骨粗鬆症のリスク評価を行ったことになります。 思えば、整形外科医として働いていた頃、多くの骨折患者を手術治療

bottom of page