top of page

第15回CAOS研究会へ協賛させて頂きました


3月4日、5日と岡山コンベンションセンターにて開催されました、第15回CAOS研究会(会長:塩田直史先生、岡山医療センター)へ協賛させて頂きました。



CAOS研究会は、会長の菅野伸彦先生(大阪大学大学院医学系研究科運動器医工学治療学 寄附講座教授)が主宰する、CAOS(Computer Assisted Orthopaedic Surgery:コンピュータ支援整形外科)に関する研究会となります。


研究会でありながら開催規模は学会と同等で、毎回300−400名ほどの整形外科医の先生方の参加があり、コンピュータ支援整形外科(ナビゲーション、ロボット、コンピューター、画像解析、AI)などについて熱い議論が繰り広げられています。


当社の取り組みの一つである

「患者の年齢、性別、身長から、AI(人工知能)を用いて術中インプラントサイズを予測する」

についても主題にて発表させて頂きました。




最新記事

すべて表示

この度、令和4年度 スタートアップ知的財産支援事業の対象者として採択頂きました。 スタートアップ知的財産支援事業は、東京都中小企業振興公社(東京都知的財産総合センター)が実施する、優れた技術やアイデアを持つ都内スタートアップ企業に対し、知的財産を活用した事業化を支援するプログラムです。 戦略の策定から知的財産権取得までの中長期ハンズオン支援を行うことで、知財を武器に世界と戦える企業の創出を目指しま

bottom of page